青汁マニア、ナツキです!

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の効果を最大限に発揮したいとは思いませんか?

ここでは、普通に飲むよりも圧倒的に効果の出る飲み方を伝授しちゃいたいと思います!

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の基本的な飲み方

最初に基本の飲み方を押さえておきましょう。

基本的には1日1包を水で割って飲むだけです。

水の量は100ml〜150mlが推奨されていますが、味が薄いと感じる場合もあるので、お好みに合わせて調節しましょう!

めっちゃぜいたくフルーツ青汁のより効果的な飲み方

お待ちかねのより効果的な飲み方です!

下の二つの観点でご紹介していきますね!

・ダイエット効果を高める飲み方
・継続するための飲み方

ダイエット効果を高める飲み方

まずはダイエット効果を高める飲み方からです。

ダイエット効果を高めるには3つの飲み方があります。

①1日1食置き換えをする
②運動を平行して行う
③飲むタイミングを工夫する

①1日1食置き換えをする

1日1食をめっちゃぜいたくフルーツ青汁に置き換えます。

これを行うと、取り入れるカロリーの絶対量が減ります。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁で痩せやすい体になっているところで、今までより少ないカロリーで生活しようとする体は、
脂肪からエネルギーを作ろうとするため、より痩せることができます。

しかも、今まで食べ過ぎていた人は胃の調子もよくなり、美肌効果も出てくる可能性が高いです!

②運動を平行して行う

置き換えとは違い、摂取カロリーではなく、消費カロリーを減らす方法です。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁で代謝が良い体(痩せやすい体)になっているところに運動をすると、普通に運動するよりも多くのカロリーが消費されますので効果大です!

運動を並行すると、数週間で痩せられた!という人もいます!

短期間で痩せたい場合はランニングなどの運動を並行するのがオススメです!

③飲むタイミングを工夫する

飲むタイミングも効果をアップするのに重要なポイントです!

下のいずれかで飲むようにすると効果が一段とアップできるはずです!

・空腹時
・食事の15分前
・運動の15分前

空腹時

空腹時は食べたものの成分を吸収しやすいという特徴を持っています。

この時にめっちゃぜいたくフルーツ青汁を飲むと、そのダイエット成分や美容成分を最大限に吸収することができるんです。

さらに、空腹時にめっちゃぜいたくフルーツ青汁を飲むと、他のおやつなどを食べるのを我慢することができるのでオススメです。

食事の15分前

食事の15分前に飲むと、めっちゃぜいたくフルーツ青汁に入っている食物繊維が有効に働きます。

食物繊維が働くと食べた糖の吸収を押さえてくれるため、太りにくくなるんです。

また、消化酵素が消化をサポートしてくれるため、便秘にもさらに効果的になります。

運動の15分前

運動の15分前に飲む理由としては代謝酵素が働くためです。

代謝酵素は、運動中の体の代謝をサポートしてくれるため、より効果的に脂肪を消費してくれます。

運動を並行するのであれば15分前が効果大です!

継続するための飲み方

次は継続するための飲み方についてです。

継続するには、やはり飽きないというのが一番でしょう。

それにはやはり、味を変えてみるというのが効果的です。
下のレシピがオススメです。

・牛乳で割る
・豆乳で割る
・ヨーグルトと混ぜる

牛乳で割る

牛乳で割るとすごく美味しくなると評判です。

作り方はめっちゃぜいたくフルーツ青汁に牛乳100mlを混ぜるだけ。

水の時よりも飲みやすくなるという人が多く、これで続けている人もいるようです!

豆乳で割る

豆乳で割っても美味しいです!

しかも牛乳よりも栄養価が高く、糖質も少ないためかなりオススメです!

運動を並行する人はタンパク質も一緒に取れるのでさらに効果アップです!

ヨーグルトと混ぜる

プレーンヨーグルトにめっちゃぜいたくフルーツ青汁をふりかけて混ぜるだけです。

プレーンヨーグルトであれば、糖質も少なく、乳酸菌が入っているのでお通じにも効果大です。

お腹にもたまるし、なにより美味しいです!

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の飲み方まとめ

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は飲むだけでも効果はありますが、ダイエットに関しては劇的な効果は難しいです。

しかし、ここで紹介した効果的な方法を行うと見違えるような体型を手に入れることも可能だと思います!

ぜひ試してみてくださいね!